絵の描き方をメモするブログ始めました!

はじめまして、コンセプトアーティストの純です。

ちょっと言うのが遅くなりましたがブログ始めました!

ちょうど1ヶ月前に始めてぼちぼち記事などを書いてましたが、まだこのブログについてのことを書いてなかったので紹介します。

このブログでは、デッサン、パース、比率、調子など絵の基礎的なことから、Photoshopを使ったコンセプトアートのメイキングを主に書いていきたいと思っています。

また勉強になった書籍やチュートリアルがあればどんどん紹介もしていきたいと思います。

このブログを始めたきっかけは次のようなことです。

描き方を共有しながら僕自身も上手くなっていきたい

このブログでは僕が絵を学んでいく上で、重要だと思うことや、コツ、描き方などを自戒もかねて共有出来たらと思っています。

そして情報をシェアしながら自分も上手くなっていきたいと思っています。

というのも普段絵を描く時に、上手くいかないところや気をつける点をメモしたりしてるんですけど、それをやっぱり1つのところに体系的にまとめておいたほうが良いと思ったからです。

そうすれば後で見返す時に楽ですし、それが他の人の役に立ったりすれば一石二鳥だと思います。あとやっぱり自分で発信していると、逆に教えてもらうことも多いですね。

絵は自由。学び方も自由。

絵は限りなく自由です。

そのため学び方も当然自由であるべきです。

美大や専門学校行くだけじゃなく、本を買ったりネットでチュートリアルビデオを観たり、友達にアドバイスしてもらったり、勉強の仕方は様々だと思います。

正直自分でこういった絵の描き方をシェアしたりするのは恥ずかしいですが、それでも少しでも誰かの役に立つのであればやる価値はあるなと思いました。

というのも僕自身が結構特殊な絵の勉強の仕方をしてきたからです。

ホームレス留学生だった

僕は最初ロンドンの美術大学でグラフィックデザインを勉強していました。しかし大学2年生の時にコンセプトアーティストになりたいと思い、その1ヶ月後には大学を辞めてしまいました。

そして2年くらい旅をしながらいろんな国のスタバで絵のチュートリアルビデオを観てはひたすら描いていました。

お金がなかったので結構野宿もしていました。

荷物はMacとペンタブ、寝袋、それと衣服だけです。

もはや流行りのミニマリストですらない、ただの乞食か僧です。

こんな状況でも絵が勉強できたのはインターネットとコーヒー1杯でwifiが使えるスタバのおかげです。

つまりネットがあればどこでも勉強できるということですね。

ネットで色々教えてくれた先人のマスターに感謝しつつ、僕もログを残しながら勉強したいなと思いました。

ということでよろしくお願いします!

ちょっと話が脱線しそうなので戻します。

プロフィールは今度ゆっくり書きたいと思いますが、そんなこんなでブログ始めます!

なので暇な時にでも読んでくれたら嬉しいです。

それではこれからよろしくお願いします。

あと何かあればいつでもTwitterなどで話しかけてみてください〜。